雑学クイズzoo > 宝塚歌劇団にはなぜ女性しか入れないのか?

zatugakuq1.gif
宝塚歌劇団にはなぜ女性しか入れないのか教えて下さい…。

zatugakua.gif
>>>「清く、正しく、美しく」をモットーに女性だけで華やかに演じられる宝塚の舞台に、魅了される女性は多いことでしょう。1914年の、桃太郎の話を基にした歌劇「ドンブラコ」第一回公演を皮切りに、宝塚歌劇団はミュージカルやレビューといった幅広いレパートリーでファンを熱狂させてきました。
現在は「花組」「月組」「雪組」「星組」「宙組」の五組構成になっており、各組に看板スターを擁します。他に専科といって、どこの組にも属さないが各組に特別出演するという、重鎮が所属するグループもあります。

宝塚人気が沸騰したのは、1974年に池田理代子原作の漫画『ベルサイユのばら』を公演してからといえるでしょう。この公演により、宝塚歌劇団のファン(ヅカファン)は一気に増大しました。特に女性が演じる男役に人気が集中し、養成期間である宝塚音楽学校にも男役希望の生徒が増えました。
実は1946年に25名の男子研究生が入団したこともありましたが、なぜかファンの反対が強くデビューには至りませんでした。
宝塚では、ラブシーンなどはいかに美しく見えるかを徹底的に研究しているといいます。なぜ女性が演じる男役に女性が陶酔するのか、男性にはなかなか理解しがたい面もあるかもしれません。しかし、女性が演じる独特のダンディズムや格好の良さには、女性を魅了する何かがあるということなのでしょう。

最近では女性ファンだけではなく、見るだけで元気がもらえるという男性ファンや、海外公演を見て感動し、欧米やアジアなどから見に来るファンまで急増しています。

,
雑学クイズzooコンテンツ一覧