雑学クイズzoo > 乗り物酔いを防ぐ、治す裏ワザ!
乗り物酔い・・・
 >>> 自家用車やバスなどの「車酔い」を防ぐには、自家用車ならば助手席、バスならば一番前の席がベスト。
前がしっかりと見える位置に座るのが最も効果的。ベルトやネクタイなど、体を締め付けるものを緩め、なるべく同乗者と話したり、歌を歌うのもよいだろう。
そんな一般的な方法では効かない!という方には酔わないツボがオススメ。
手首の付け根から指1.5本おいた手首中央のへこんだ場所、この過「内関」というツボが乗り物酔いに効くツボ。
乗り物酔いで少しでも気分が悪くなってきたら、内関のツボを反対の親指で押して揉んでみよう。徐々に気分が落ち着いて、吐き気もおさまるはず。また、米粒を内関に当て、それをテープで固定しておいても大丈夫。

norimonoyoi.jpg

,
雑学クイズzooコンテンツ一覧